(旧)上田正樹オフィシャルサイト

PROFILE

京都市出身のR&B・ソウルシンガー、ソングライター。
1974年 伝説のスーパーバンド"上田正樹とサウストウサウス"を結成し、当時のバンドブームの頂点にたつ。
その後ソロとなり、1983年「悲しい色やね」がシングルチャート1位となる。
その立ち位置に甘んじることなく独自の活動を続け、近年ではインドネシア、マレーシアで、ヒットチャート1位を獲得するなど、インターナショナルなアルバムセールスが注目される唯一の日本人シンガー。

詳細 >>

プレイヤー

121件中   11 - 15 件表示 ( 全 25ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...    

パラダイスカフェでのライブ26日&27日

今年最後の恒例のライブを親友滝ともはるが経営する、ミュージシャン&シンガーのオアシス&たまり場パラダイスカフェで行います。

26日はアジア最強ピアニスト堺敦生(さかいあつお)。僕が最も尊敬するベーシスト樋沢龍彦、そして進境著しい、本当に歌が上手くなったYoshie.N の3人とのライブ。

27日は、僕のギターの師匠でもある35年来の巨匠有山じゅんじとのライブ。

2日とも、本当に全く違うものを聴かせます、出来たら2日とも聴きにきて欲しいです。東京&横浜&近郊の方々、お待ち申し上げています!!

2009-12-04 14:52:48投稿者 : 上田正樹

渋谷クアトロでのライヴ

ドラムに正木五郎。
五郎ちゃんのハイハットは日本一だとずーっと思っている。

ピアノに中西康晴。
彼は、手が大きく左手が絶えず10度のハーモニーを弾いている。だから他の人と必然的にサウンドが違う。サウスやぼちぼちなどののアルバムのサウンドは、彼のハーモニーに由るところが大きい。

そして、巨匠有山じゅんじ。
正にワン&オンリーのギターリスト!!

スペシャルゲストは『くいだおれ太郎』!
彼は、今超多忙で昼間池袋の某百貨店のお歳暮売り場で、食料自給率向上を呼びかける『フードアクションニッポン』の応援団メンバーとして活動してから参加!!

ぎっしり観客で埋まった中でのステージ!
いい感じで終了。なんとアンコールは計5曲!!


2009-11-28 14:17:38投稿者 : 上田正樹

予定です

 今週末から北海道に行きます。一足先に冬を味わう感じです。向こうのバンド、ツィンカムとセッションもありで、楽しみです。

来週末には、いよいよ『ぼとぼちいこか』の総集編?を27日に東京渋谷のクアトロ、29日に大阪元サンケイホール(今は名前が変わったそうです)でやります。これはゲストに偉大なドラマー正木五郎、名ピアニスト中西康晴が参加します。

寒くなってきたので、どこか温泉に行きたいですが、このスケジュールでは無理でしょう。先週山形で、やや風邪?みたいな感じなので、しっかり体調を整えます!

2009-11-17 20:24:04投稿者 : 上田正樹

10月22〜24日の滝ともはる&Yoshie.N&堺敦生&上田正樹の九州3日間ツアー

22日朝、羽田から熊本空港へ。熊本市内にあるCIB(キーブ)、ここは以前にも滝ちゃんにつれて来てもらった場所。

23日は滝ともはるの生まれ故郷でもある、大分県中津市のリル・ドリームで演奏。堺敦生のピアノが冴えまくる。滝ちゃんの同級生もたくさん来て、何十年ぶりの再会のシーンを見ると彼の優しさの原点はここにあるんだと思う。彼のお母さんにもお会いする、終わって打ち上げにもたくさんの人たちがいる、2次会では、みんなが歌って大盛り上がり!!滝ちゃんに『上田さんをお連れする事ができて良かったです』と言われる、僕も来て良かったと思う。

24日は大分市へ。BRICKBLOCK という海のそばにある雰囲気満載の店。3日間、それぞれがいい感じで終了。持って行ったCDは完売!

25日早朝、ホーバークラフトに乗り空港へ。海が荒れて揺れまくり&船室が寒い上、途中気分が悪くなる人も出て、子供たちが可哀想。最初歓声が上がっていたが、最後には泣きだす子やぐったりしてしまった子供もいた。


2009-10-25 15:40:51投稿者 : 上田正樹

1週間の有山じゅんじ&上田正樹ツアー

 10月4日、羽田から福岡へ、福岡から小倉へ車移動。WOWという名のライブハウス、今回のプロデュース、神戸Winter Landの橋川くんとPA Operator の山本龍生、上広、ステージは有山、上田の2人だけ。ギターソロを2曲弾く。歌はどんな状態でも大丈夫だが、ギターソロは金縛りにあったような感覚になる時がある。想いと指がリンクしないもどかしさがある、でも頑張る!

2日目、小倉から福岡へ、福岡からさらに厚狭(あさ)へ。そこから在来線で宇部へ行き、宇部でまたまた乗り換えて宇部新川へ。僕の好きな田舎の風景が続く、宇部の駅でぼーっとしていると、いつも抱えているバッグがない!!どこで置き忘れたんだろう?!! みんなが手当たり次第電話をしてくれる。途方に暮れていると、山ちゃんが電話してくれた厚狭の駅のホームのベンチで見つかる。僕だけ厚狭まで引き返す。ところが、この在来線は1時間に約1本しかないので、のんびりと電車を待つ。駅長さんにお礼を言って宇部へ引き返す。宇部から宇部新川へ、この田園風景は本当に素晴らしい!!&バッグがでてきて嬉しい!

6日は長崎へ。夜博多にもどる。7日はOff で福岡にある後藤さんが経営されている街の珈琲屋さんを有山と上広と3人で表敬訪問する。やはりここの珈琲は美味しい!!飲んだ後の口の中に残る香りが続く!

8日は博多、9日は広島でライブ。最終日は岡山で岡山のホテルから駅までバスで移動。バスの中で有山が、『あっ!携帯忘れた!』でホテルに連絡、タクシー会社の方が駅まで届けてくださる。良かった!

岡山についてリハーサル。和歌山から憲太くんが来てくれる。憲太君とうどん屋に行く。セルフのうどん屋で食べ終わってライブハウスに戻る。今度は僕の携帯がない!ガーン!で憲太君がうどん屋に取りに行ってくれる。でもおばさんは店を閉めて家に帰られたとの事で、その上家まで僕の携帯を持って行かれたとのこと。又そこで、ガーン! 憲太君がおばさんの家、新岡山港まで僕の携帯を取りに行ってくれる。ステージ前ぎりぎりで憲太君が帰って来る、本当に憲太君ありがとう、あなたに足を向けて寝れません!!

今回は、本当に、忘れ物の連続ツアーでした、反省!!


2009-10-16 15:45:25投稿者 : 上田正樹
121件中   11 - 15 件表示 ( 全 25ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...