(旧)上田正樹オフィシャルサイト

PROFILE

京都市出身のR&B・ソウルシンガー、ソングライター。
1974年 伝説のスーパーバンド"上田正樹とサウストウサウス"を結成し、当時のバンドブームの頂点にたつ。
その後ソロとなり、1983年「悲しい色やね」がシングルチャート1位となる。
その立ち位置に甘んじることなく独自の活動を続け、近年ではインドネシア、マレーシアで、ヒットチャート1位を獲得するなど、インターナショナルなアルバムセールスが注目される唯一の日本人シンガー。

詳細 >>

プレイヤー

121件中   36 - 40 件表示 ( 全 25ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...    

名手 樋沢達彦&堺敦生で演奏、&懐かしい人に会う

ひさしぶりにBassの樋沢達彦といっしょにやる、Pianoは堺敦生、医師会のパーティで800人ほどの人たち、聞くと全部お医者さんだとか、いい感じで盛り上がる、思うにライブハウスや普通のコンサートより、こういう形のほうが面白い時がある、時代が変わったと思う。外国の方達もちらほら、でアンコールは『Love the one You're with 』

終わって久しぶりに、ベーシスト宇野山さんの経営される店で打ち上げ、10年ぶりに宇野山さんに出会う、そこへSingerのTAEKO登場、彼女はアメリカでもゴスペルチームに入ってやっているとか、しっかり頑張っているミュージシャンに会うと気持ちがいい!

次の日戻り、懐かしい人M氏と7年ぶりに打ち合わせ、大いに語る。

2008-11-14 09:17:57投稿者 : 上田正樹

8連戦

17日、滝ともはるの30周年のリサイタル、横浜関内ホールにて、18日宮崎延岡ののぼりざるフェスタの前夜祭、天才ピアニスト堺敦生と、18日は野外だったがあいにくの雨、終わってアフターアワーズでセッション、20日大阪で午前中、有山じゅんじとのNHK出演、終わって'08 ぼちぼちいこかのレコーディングスタジオでリハーサル。

21日、悲しい色やねの作曲家、林哲司の35周年リサイタルのリハーサルを信濃町で、22日大阪に引き返して、大阪ミナミの道頓堀のくいだおれで、昼夜の2回ライブ、それぞれ1時間40分ずつ、くいだおれ太郎と3人で。

23日、有楽町フォーラムで林哲司35周年リサイタル、終わって461で打ち上げ、24日、インターネットTVの収録を麻布十番で、怒濤の8連戦でした。これだけ仕事をこなす自分にも驚いています。

来週もかなり詰まっています。

2008-10-24 22:12:25投稿者 : masaki ueda

P-Vine Blues Festival

九段会館に1時半に到着、Yoshie.N,上広氏、PAに高屋くん、藤井淳氏、安室さん、北島くん、他たくさんのStuff,
まもなく大阪から有山来る。一息いれてリハーサル。今日は4時からのステージのため、早めの準備。楽屋にアメリカ側からのミュージシャンが来る。色々雑談をして、5分押しで開演。金子マリちゃんが来てくれたので、1曲一緒にやる。客席は満員だが静か、北京一ちゃんも来てくれる。ギターの名手、杉作さんも登場。終わって川村恭子さんの雑誌の取材、取材の声がかき消されるくらい、Mr. Pistol Pete のギターの音が大きい。近くで食事をして、会館にもどると、Mr.Willie Walker の暖かみのある、渋い声が聴こえて来た。楽屋であいさつをした時のジェントルマンな感じそのままの、少しサムクックやジョーテックスに似た声の感じ。後ろでみていた有山、マリちゃん、京一ちゃん、Yoshie と僕の体が揺れる。
やっぱり、こういうR&Bはいいなあと、しみじみ思う。
気が付くと揺れているのは、この5人で、客席は意外とシーンとしていた!

2008-10-06 14:10:37投稿者 : masaki ueda

CS の音楽番組

9月29日、10月から始まるCSでの音楽番組の最初の収録を六本木のテキーラ、ウオッカバーでやる。外は雨、スポンサーは伝統あるズブロッカ。番組が始まる2ヶ月前からスポンサーから送られてきたズブロッカを、冷凍庫でしっかり冷やして飲んでいる。あたり前だが、水は冷凍庫で氷になるがズブロッカは凍らない。ボトルの周りがすっかり白くなったズブロッカをグラスに注ぐとあきらかに水の動きよりもまったりとしたゆるやかな、でも透明感がある琥珀色。ボトルの中にはバッファローが食べる草(パイソングラス)が1本入っている。それをショットグラスで一気に飲む。1分後には酔っている感じ。時間の流れがゆるやかになるのが判る。自分でデジタルパフォーマーに打ち込んだベートーベンのピアノソナタ14番”月光”を聴く。ベートーベンは耳が聞こえなくなっても曲を書き続けた。どんな心境だったんだろうと思いを馳せる。深夜のちょっとやすらいだ時間を過ごす。


2008-09-30 12:34:03投稿者 : masakiueda

日本は縦に長い!!

 春に沖縄と北海道に行き、6月に又沖縄に行き、又8月に北海道、余市に行く。先週は四国&九州で1週間のツアー。
季節感がこれだけ違うんだという驚きと実感がある。でも交通の便が良くて無理をしたら日帰りでも可能。いつも電車や
飛行機の中で、もしずっとここに住んでいたら、どんな自分になるんだろうと空想したりする。どんな場所にも生活があり
人が暮らしている。そこには色んなドラマがあるんだろうと思いを馳せる。昔、仕事で行ったニューオリンズのパレードが
たまたま飛行機の雑誌に出ていた。ピンクのスーツを着たアフロアメリカンの人たちの感じから、JAZZやFunk music の
源泉がそこにあると思った。ミュージシャンの中には人を批判して、自分の優位を保とうとする人がいるが、人を本当の意味で解放させる音楽が、僕は好きだ!


2008-08-26 02:39:25投稿者 : masakiueda
121件中   36 - 40 件表示 ( 全 25ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...